まぶたが下がる、たるみを手術なしで改善するなら※まぶた用クリーム

まぶたが下がる悩みを手術なしで改善

このサイトは、まぶたが下がってくる(眼瞼下垂)を手術なしで改善する方法についてまとめています。

 

人の視線が気になるなど、年齢と共にまぶたのたるみや眠たいような目に悩んでいても、どのような対策をすればいいのか分かりませんよね。

 

ということで、同じ悩みを持つ私が、自宅でケアして改善出来る、年齢と共に下がってくるまぶた専用に開発されたおすすめのクリームを紹介します。参考にしてくださいね。

 

 

瞼がたるみ垂れてきた

私は45歳の主婦です。
1年くらいまえから家計の足しにと思い、パートに出ています。

 

たるみ

 

そんなある日、同じ主婦のパート仲間から「左のまぶたが下がって左右の目の大きさが違って見えるよ」と、なにげに言われたんです。
そういえば、ここ最近左目の上まぶたに違和感がありました。

 

 

はじめは疲れからまぶたが腫れているのかなと思っていたんですけど、鏡でみると明らかに瞼が垂れている感じがするんです。
私は、もともと一重で若い頃にアイプチをしていたので、30代頃からまぶたが下がり気味になっていたので、多少気になってはいたんですけどね。

 

 

それにしても、今の40代になって明らかにまぶたにくぼみが出来たり重く感じたりと可笑しいと思ったので、近くの形成外科に行って診てもらったところ、眼瞼下垂なので手術をした方がいいと言われたんです。

 

 

正直、ショックでした( ゚Д゚)
自宅に帰ってインターネットで調べたところ、眼瞼下垂などのまぶたのたるみは皮膚が余っているのが原因のようなので、外科手術となると眉下切開をになることもあるみたいです。

 

 

でも、手術の傷跡が残ることもあるから、まだ40代の私にとって顔に傷が残るのはちょっと避けたいですね。
また、プチ整形も調べてみたんですけど、注射などで脂肪の重みを減らしたり、埋没式二重手術を発展させた眼瞼下垂の手術なので、かなりの範囲まで切開なしで改善出来るようになっているみたいです。

 

 

でも、痛みも結構あるようだし、一定の期間が立つと元に戻ることもあるようなので、繰り返したら費用もかかるし、まぶたにも良くないのかな〜。

 

 

容姿の悩みって、基本的には今すぐ施術を受けながったら悪化して死に至るというものではないですから、むしろ焦って間違った施術や不適切なケアを行うことのほうが、まぶたのたるみの問題をより深刻なものにしてしまうのかなと思います。

 

 

ということで、最近見つけたのが、年齢と共に下がってくるまぶた専用に開発されたボトムアップ成分を独自に配合したクリームです。
やはり手術はしたくありませんからね。

 

年齢と共に下がってくるまぶた用クリーム【アイアクト】

このアイアクトは、瞼の下垂用に開発されたのクリームです。
肌にハリが出てシワを伸ばす効果がありリフトアップにも有効なカラスムギという植物由来の天然成分のオシリフトとボトムアップ成分で、年齢と共に下がってくるまぶたを改善させていきます。

 

アイアクト

 

対策としの一番のポイントは、まぶたの周りをささえているコラーゲン補給を早急にすることらしいです。

 

 

アイアクトの使い方もとても簡単で、クリームを手に取り、瞼の周りから眉間、おでこに軽く伸ばすように塗やるだけです。時間にして、わずか10秒!
乾くのも早いので、忙しい朝のお出かけ前でも手間がからず、メイクする前につけるようにするだけですよ。

 

 

また、外出中のお化粧直しでも、メイクの上に塗っても崩れないのもいいですね。
夜は、お風呂上りや就寝前に朝と同じように塗って寝るだけです。

 

 

私のような朝、忙しい方にも簡単に使えるのはありがいたいですね。
また、鉱物油や石油系界面活性剤、パラベン、着色料、紫外線吸収剤などは不使用で、毎日使うものだから無添加、低刺激で,お顔全体に使うことが出来ます♪

 

 

無料サンプルがあれば一番いいのかなと思ったんですけど、かわりに返金保証があります。
お得な定期コースにお申込みで、初めてアイアクトを使う人には、30日間の返金保証がついています。

 

 

これなら、敏感肌の方で万が一かゆみやかぶれなどお肌に合わないということもあった場合でも安心してお試しできますね。
しかも、今なら初回40%オフの特別価格でお試しできますよ。

 

加齢などでまぶたが下がる、たるみ、重くなるという方は性別問わず一度使ってみるといいかもです。('ω')ノ

 

商品内容

 

特典付き!眼瞼下垂対策マッサージの極意プレゼント

≫まぶた用クリーム【アイアクト】の公式ページはコチラ

 

メディアが紹介する商品が確か

やはり、こうした美容商品というのは、健康雑誌や女性誌などに多数掲載している商品が賢明だと思います。

 

 

何故なら、こうした一流出版社の雑誌は自誌の信用にかかわるので、いい加減な商品は避けるように細心の注意を払っていると思うからです。
製造元(販売元)も人気雑誌と良好な関係を保つためにも、信頼を裏切るようなことはできないでしょう。

 

 

その為、公式ページでウソや偽りはかけず、一定以上レベルの商品とひとまず考えてイイのかなと思います。
このアイアクトは医学誌にも掲載してありますよ♪

 

メディア

私以外の口コミ、評価

(33歳・女性)
私は昨年あたりから、上まぶたが下がってきました。
そんなこともあり、以前より顔が急に老け込こんだような感じになり、そのうえ頭痛にも悩まされるようになりました。
自分でまずは出来ることから見直そうと思い、コンタクトレンズをつけるのを止めて出来るだけ眼鏡をかけるようにしました。
更に、瞼の負担になるのでまつ毛エクステをつけていたのもすぐにやめることにしました。外出するときのお化粧のアイシャドウも以前よりは薄くし、瞼を擦らなくても落ちるクレンジングに変えました。
そしてお風呂上がりにアイアクトを塗り、血行が良くなるようマッサージをしています。
現在はまだ完全ではありませんが、進行はしていないので手術をするまでには至っていません。瞼を極力いたわり、努力次第で進行を遅らせることが出来ると身にしみて感じています♪

 

(38歳・女性)

 

生まれつき瞼が下がっている私は、小学校の頃から「何でいつも眠そうにしているの?」「目が細いね」と良く言われていました。
私は自分の目にコンプレックスを持っようになり、高校に進学してからも、同じように「いつも眠そうにしているね」と言われ続けました。
メイクではれぼったい瞼をカバーをしようともしましたが、上手くごまかすことは出来ませんでした。
でも、母からアイアクトを最近になって勧められ、現在は自然な二重でメイク映えもしますし、彼氏もでき恋愛で結婚することも出来ました☆

 

(34歳・女性 主婦)

 

まぶたのくぼみが30歳過ぎたあたりから気になり始めました。
しかも夕方頃になるとまぶたが重くなり、目の形が二重から三重、四重とおかしくなってきたんです。
当初はさほど気にしていませんでしたが、それから半年後には1日中、目の形がおかしくなり、そんな時にインターネットで調べていてアイアクトを知りました。
私の場合は、目が窪み過ぎて開きにくく、整形外科では窪みが悩みならヒアルロン酸の注射をすすめられましたが、その後の自分がどうなっているのかイメージが湧かなかったので、瞼クリームを使い始めました。
おかげで、まぶたが軽くなって瞬きもしやすくなりましたよ(^_-)-☆

 

(54歳・女性)

 

生まれつきくっきりとした二重だったのですが、年齢とともに少しずつまぶたが垂れてくるようになりました(>_<)
40歳の後半にもなるといつも眠そうな顔になったこともあり、美容外科のカウンセリングを思い切って受けてみることにしたところ、すぐに、加齢による瞼であるとの診断されました。
私のケースでは、かなりまぶたが伸びていることと、眼瞼挙筋という筋肉が年齢で緩んできていることが原因でした。
ちょうどそんな時にネットで偶然知ったアイアクトを使い始めました。
塗る方法は思ったよりも簡単で、本当に使って良かったと思っています(*^▽^*)

 
更新履歴